evidence-based medicine

ルブリカント眼軟膏とリポイド肺炎

leave a comment »

海外では、眼科用粘稠剤 Eye Lubricant を主成分とするドライアイ用点眼薬がいろいろ市販されています (国内では、商品化されたものは点眼液に限られているようです)。
ルブリカント眼軟膏 Lubricant Eye Ointment: ドライアイや眼球乾燥症の夜間、就寝中の症状緩和や眼刺激症状の予防のために、主に就寝前の使用が推奨されています。

Mayo Clin Proc. 1990 Apr;65(4):521-9.
点眼薬による肺合併症
Pulmonary complications from ophthalmic preparations.
Prakash UB, Rosenow EC 3rd.
Division of Thoracic Diseases, Mayo Clinic, Rochester, MN 55905.
[要約一部の邦訳] <上略>眼球乾燥症の治療のために軟膏 (Lacri-Lube [訳者注 1]) の局所使用開始後、右肺中葉の結節状浸潤と夜間の咳を特徴とする嚥下性肺炎 aspiration pneumonitis を来たした 67才の女性患者例について記述する。気管支洗浄により、脂質を含む肺胞マクロファージが証明された。Lacri-Lubeの使用中止後、咳と胸部レントゲン異常は完全に消失した。鉱物油 mineral oilとワセリン petrolatum を含む局所眼科用薬が鼻涙管を通って鼻咽頭、気管、気管支に流れ込み、油成分の吸入によりリポイド肺炎 lipoid pneumonitisを来たしたと著者らは推定する。著者らが知っている限りでは、本報告は Lacri-Lubeによる肺合併症の第 1報である。<下略>

訳者注 1: 製品名 Lacri-Lube
有効成分として、流動パラフィン Liquid paraffin (同意語 鉱物油 Mineral oil) 42.5% w/w と 軟性白石ろう Soft white paraffin (同意語 白色ワセリン White petrolatum) 56.8%~57.3% w/w を含有する眼軟膏です (添加物としてラノリン lanolinや防腐剤が少量含まれている商品などがあります)。

広告

Written by support

2005/10/16 @ 09:01

カテゴリー: 粘稠化剤

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。