evidence-based medicine

滲出型加齢黄斑変性(症)

leave a comment »

【光線力学療法】
日本では、ようやく健康保険の対象疾患となりました。
PDT:光線力学療法(ないし、光化学強化療法) Visudyne®:一般名 verteporfin注射液 光感受性物質の1つ
加齢黄斑変性症に対する光線力学的療法のガイドライン(日本眼科学会)
http://www.nichigan.or.jp/member/guideline/karei.jsp

治療研究班が治験途中に発表した治療1年目の結果について、下記の論文コピー取得後、治療結果を要約し、お伝えいたします。
  http://infohitomi.biz/archives/000018.html

Am J Ophthalmol. 2003 Dec;136(6):1049-61.
Japanese Age-Related Macular Degeneration Tial (JAT) Study Group.
Japanese age-related macular degeneration trial: 1-year results of photodynamic therapy with verteporfin in Japanese patients with subfoveal choroidal neovascularization secondary to age-related macular degeneration.

【血管新生を抑制する新薬 】angiostatic steroid "Anecortave acetate"
ステロイドホルモンには眼副作用(白内障、緑内障の誘発)が知られていますが、これら有害作用が発現せず、血管新生のみ抑制する新薬 angiostatic steroid "Anecortave acetate" による治験が米国で行われました。
下記の論文コピー取得後、治療結果を要約し、お伝えいたします。
  http://infohitomi.biz/archives/000019.html

Ophthalmology. 2003 Dec;110(12):2372-83;
Anecortave acetate as monotherapy for treatment of subfoveal neovascularization in age-related macular degeneration: twelve-month clinical outcomes.
D’Amico DJ, Goldberg MF, Hudson H, Jerdan JA, Krueger DS, Luna SP, Robertson SM, Russell S, Singerman L, Slakter JS, Yannuzzi L, Zilliox P; Anecortave Acetate Clinical Study Group.

また、アルコン社ホームページ
http://www.agingeye.com/diseases/other/steroids.php
「滲出型加齢黄斑変性(症)」を対象として、すでに米国食品医薬品局(FDA)が治療承認した上記の Visudyne® photodynamic therapy (PDT)と"Anecortave acetate"単剤治療との比較臨床試験が進行中です。

広告

Written by support

2004/07/22 @ 08:24

カテゴリー: 血管新生

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。